ムラがあるフラガール

Haruka Arai

他大/3年/ヴィオラ

自分はどんな人だと思う?

自分ではおしとやかにしているつもりなのですが、根っからの負けず嫌いが漏れているようです。男っぽいよねと言われたときは衝撃でした。

■ 他の団員からみた「はるか」

「はるかちゃんと電話してると、途中で猫の鳴き声が聞こえることがよくあります。自分の部屋に猫がいるそうです。いつも結構激しく鳴いています。」
(ヴァイオリン/3年/女)

キャラクター、動物などに例えると?

猫っぽいと言われることが多いです。猫好きなので本望です。多分先祖だと思います。
オコジョと言われたこともあります。オコジョって知ってますか?

将来の夢は?

獣医になることです!小さいころから動物が大好きで今も犬と猫を飼ってます。獣医学部なので、牛や馬と触れあえる、ちょっと変わった大学生活を送っています。勉強は少し大変ですが、焼き肉や焼き鳥の部位がわかるようになったので、知りたいときは聞いてください(笑)

フォイヤーに入ったきっかけは?

中高の部活で弦楽部だったので、オーケストラに入ってみようかなと、公開練習に行ったのが最初でした。そしたら新歓演奏会にも来てよ!新歓合宿もあるよ!と、参加しているうちに気づいたら入団式でした(笑)
可愛いお姉さんたちに誘われて嬉しくて、つい入ってしまいました。

楽器以外に続けていることってある?

フラダンスが踊れます!小学生の頃から続けていて、今も夏になるとステージで踊ります。ハワイの音楽に合わせて踊っていると、身も心もリフレッシュできるので、大好きな時間です。

1年生の時と比べて、変化したことはなんですか?

1年生の時の練習は、先輩やトレーナーの先生方が言っていることを「そういう解釈があるんだ」「そんなイメージなんだ」と受け身に感じることが多かったのですが、2年生になって、自分から曲の好きなところなどを見つけられて前向きに取り組めました。また、演奏面でも運営面でも去年より周りに注意を向けられるようになったと思います。特に本番での演奏は1年生のときと全然違いました。1年生のときは間違えないように弾かなきゃと必死で、気が付いたら終わってたという感じでした。ですが今回は、以前よりも他の楽器の音やトップ・指揮者を意識したり、また風景などをイメージしたりしながら弾くことができました。

フォイヤーで、特に印象に残っていることは?

以前、本番を1ヶ月後に控えた練習の時に、オーケストラ全体が波になったように感じたことがありました。それまでの合奏では、音は並んでるけどどこか面白みのないような印象でしたが、その時は一人一人の音がまとまって一つになって進んでいくような感覚がありました。その中の1人にいるんだと思うと嬉しく思えました。

1週間の生活、どんな感じ?

大学に行ってフラダンスのレッスンに行ってバイトして遊んでフォイヤー行って、また月曜日…いつも予定がいっぱいの1週間です。