食べられないけどあだ名は「きのこ」

Yuriko Kinoshita

他大/社会人/コントラバス

フォイヤーに入ったきっかけは?

私は他大出身なのですが、たまたまもらったビラを見て公開練習に参加しました。入るか迷っていたら入団オーディションに受かってしまって。入らなきゃいけないのかな?と思ってよくわからず入りました(笑)
一応、自分の大学のオーケストラサークルも見学に行きましたが、いろんな人に出会う大学生活にしたいと思ってたので、そういう意味でも、自分の大学のオケじゃなくて、いろんな大学の人や社会人もいるフォイヤーにしました。

自分はどんな人だと思う?

てきとー人間。
人生何とかなると思って生きてます。

■ 他の団員からみた「きのこ」

「フォイヤーでのあだ名は「きのしたゆりこ」を略して「きのこ」なのですが、私たち後輩には「ゆりこちさん」と呼ぶように強要してきます。きのこは食べられないからだそうです。」
(ホルン/4年/女)

出身はどこ?

徳島県です。徳島を愛しています。
阿波踊りが有名なんですが、高円寺の阿波踊りが東京では有名で、何してくれとんじゃっていう気持ちです。
あと、すだちとそうめんが美味しいので、夏になるとみんなに配布しています。

キャラクター、動物などに例えると?

すだちくん(徳島のゆるキャラ)です。
笑った時の顔(目がなくなるところや口元)が似てるらしい。

フォイヤーに入ってから今までで変化したことは?

垢ぬけた(笑)田舎者だったのが都会の人間みたいになった。
先輩達に買い物に連れて行ってもらったり、おしゃれなお店に美味しいご飯を食べに行ったりすることで、だんだん大人になったと思います。

フォイヤーで、特に印象に残っていることは?

初めて池松先生(コントラバス奏者・当団トレーナー)のレッスンに行った時です。
「今までやってきたのはなんだったんだろう」というくらい衝撃を受けました。
正直それまではなんとなく練習して、よくわからないまま本番に臨んでいたこともありましたが、池松先生のレッスンで知らなかった概念をたくさん知り、そこからコントラバスという楽器に興味が湧き、練習が楽しくなりました。

1週間の生活、どんな感じ?

平日は毎日仕事してます。
フレックスタイム(定時がなく、1日8時間勤務)なので、土日のフォイヤーの練習疲れから月曜は大体10:00に出社します(笑)
社会人になってから、自由な時間が減りましたが、平日早めに仕事を切り上げて駒場に練習に行ったり、土日の朝に練習したりしてます!